ホーム >  診療科・部門 >  部門のご案内 >  看護部 >  3階東病棟

ここから本文です。

3階東病棟

3階東病棟

病棟概要

  





 3階東病棟は、脳神経外科、泌尿器科、眼科、皮膚科の4診療科混合病棟です。
 急性期からリハビリ・慢性期までの患者様に、質の高い、安心・安全な看護の提供を目指しています。

病棟目標

1.患者さんを生活者として尊重し、病棟スタッフが協同して患者と御家族とのかかわりを大切にしながら療養環境を提供する

2.根拠を持って患者・家族に安全なケアを提供できる

3.業務を効率的に行い、労働環境の改善を図る

看護科長から一言

【患者さん作成貼り絵!】
  3階東病棟は、患者さん・御家族に寄り添い、笑顔を忘れず心のこもった安心安全な看護に努めております。患者さんや御家族のために、看護師をはじめ様々な職種のスタッフが協働して患者さんのケアを行っています。医療はチームが一丸となって初めて成り立ち患者さんと向き合えるものだと思います。
 新人スタッフからベテランまでお互いを尊重し助け合い、信頼する事を大切に、よりよい医療を提供できるよう日々邁進しています。
 
 
  

職員から一言

 〈新人看護師〉
  働き始めて半年が経ちました!患者さんとの関わりで多くのことを学ばせて頂き、また回復過程を見る中で喜びも感じています。まだまだ未熟者で不安もありますが、先輩たちの優しく心強いサポートもあり、半年間勤務することができました。これからも患者さんに寄り添える心のこもった看護を提供できるよう頑張っていきます。
  <2年目看護師>
 気がつけばあっという間に1年が経ち、看護師として2年目に突入しました!仕事にも慣れてきて、患者さんとの関わりや仕事の楽しさを感じられるようになってきました。今では患者さんの笑顔がパワーの源です!毎日の業務は忙しいですが、笑顔を忘れずに患者さんやご家族のために奮闘中です。
 
  <プリセプター>
 看護師として働き始め3年目となり、教えてもらう立場からいつの間にか後輩を指導する立場になりました!新人さんを指導しながら、自分の看護を振り返り、一緒に成長していける機会となっています。患者さん1人1人に合った看護を少しずつ考えられるようになってきました。患者さんが元気になって、笑顔で退院できるよう、日々頑張っています。

本文ここまで

ページの先頭へ戻る