ホーム >  診療科・部門 >  診療科のご案内 >  眼科

ここから本文です。

眼科

外来診療日程はこちら

担当医師

医長 南 喜郎 (みなみ よしろう)

概要

外来

眼科外来は平成27年7月1日から完全予約制となっています。
眼科一般診療を行っています。白内障、緑内障、糖尿病網膜症、ぶどう膜炎などの内眼疾患をはじめ、ものもらい(麦粒腫)、翼状片、結膜炎などの外眼部疾患を取り扱っています。コンタクトレンズや眼鏡の処方も行っています。

検査

視力検査、眼圧測定などの一般的な検査のほか、視野検査、蛍光眼底造影検査などは予約で行っています。

レーザー手術

網膜裂孔、糖尿病網膜症、後発白内障、急性緑内障などのレーザー手術を行っています。

視能訓練

視能訓練士が4名在籍し、斜視や弱視の検査、視能訓練を行っています。

手術

白内障手術、硝子体手術、翼状片手術等を行っています。
緑内障やまぶた、斜視の手術等は他院へ紹介しています。

検査機器や訓練の説明

視能訓練科のページへ

スタッフ紹介

南 喜郎(みなみ よしろう)

職名 医長
出身学校 旭川医科大学 卒業年 平成15年
主な経歴 平成15年 旭川医科大学 眼科
平成17年 稚内市立病院 眼科
平成18年 根室市立病院 眼科
平成18年 名寄市立総合病院 眼科
平成20年 名寄市立総合病院 眼科 医長
専門分野 眼科(白内障、網膜硝子体)
専門医・資格 眼科専門医
所属学会 日本眼科学会

本文ここまで

ページの先頭へ戻る