ホーム >  病院からのお知らせ >  セカンドオピニオンのごあんない

ここから本文です。

セカンドオピニオンのごあんない

セカンドオピニオンとは

  セカンドオピニオンとは、診断や治療方針について、患者さんご自身又は家族の方が適切な医療を選択できるように、主治医以外の医師の意見をきき、今後の診療方針の決定の参考にすることです。
 
  現在治療を受けている医療機関の紹介状と必要な書類に基づいて、担当医師が診断及び治療の説明や他の治療方法の紹介等を行います。

当院でのセカンドオピニオンを希望される場合

受診対象者

1.患者さんご本人からの相談を原則とします。
2.患者さんご本人が来院できない場合は、ご家族(一親等以内)も対象とします。
  ご家族のみの場合、委任状が必要です。
  尚、患者さんが未成年の場合は、ご相談者との続柄を確認できる書類(健康保険証コピーなど)をお
持ちください。

以下の相談内容はセカンドオピニオンの対象外となります

•予約申込をされていない場合
•相談内容が当院の専門外である場合
当該科でお受けしていない相談内容の場合
患者さんご本人が同意していない場合
患者さんが未成年者の場合等で、ご本人との続柄を確認できる書類をお持ちできない場合
•主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関する相談 
•医療費の内容、医療給付に関わる相談 
•死亡した患者さんを対象とする場合 
•主治医が承諾していない場合 
•特定の医師・医療機関への紹介を希望されている場合 
•当院から指定された相談に必要な資料(診療情報提供書・検査データ・画像等)をお持ちでない場合 

受診方法

セカンドオピニオン外来は、完全予約制です。
 
1.当院、患者総合支援センター(地域連携)に、ご連絡ください。(01654-3-3101代)
2.お電話にて概略を伺います。
3.現在の医療機関の主治医に、紹介状・検査資料等を依頼して下さい。
4.予約申込書、情報提供書等を患者総合支援センターへ郵送(書留郵便)又は直接ご持参下さい。
5.担当診療科との日程調整により日時が決まりましたら、受診対象者に受診予約票を郵送いたします。
6.受診予約票が手元に届きましたら、必ず内容のご確認をお願い致します。
7.受診当日、来院されましたら受付確認後,患者総合支援センター(入院支援)窓口にお越しください。
その後、担当者が当該科にご案内させていただきます。

ご用意いいただく書類

•申込書(下記からダウンロードできます。)
•同意書(下記からダウンロードできます。)
委任状(ご家族のみのご相談の場合)(下記からダウンロードできます。)
ご相談者と患者さんとの続柄を示す書類(患者さんが未成年の場合は健康保険証等)
•「診療情報提供書」「画像資料(CD-R等)「検査データ」
 
 申込書はご希望の形式を選択してダウンロードしてください。様式1-1 (pdf PDF形式 (44.6KB))  (xlsx Excel形式 (12.7KB))
 
 同意書はご希望の形式を選択してダウンロードしてください 様式1-2 (pdf PDF形式 (247.5KB))(docx Word形式 (22.8KB))
 
 委任状はご希望の形式を選択してダウンロードしてください 様式 2    (pdf PDF形式 (222.0KB))(docx Word形式 (20.1KB))

セカンドオピニオン相談時間及び費用    

•相談時間は患者さん1人当たり最長60分までとさせていただきます。 
•費用について
 
30分まで 11,000円
30分超え・45分まで 16,500円
45分超え・60分まで 22,000円
•健康保険は適用されませんので、全額自己負担でのお支払いとなります。

その他

・申し込みをキャンセルする場合は早めにご連絡ください。
・相談日の変更は、お受け致しませんのでご了承ください。

他院、他医にセカンドオピニオンを希望される場合

 当院では、患者さんがセカンドオピニオンを受けられるよう当院での診療データを提供いたします。また、当院医師による意見提供も行っておりますので、ご希望の方は、治療を受けている当該科にお申し出ください。
*ご不明な点がありましたら 患者総合支援センターにお問い合わせください



連絡先:患者総合支援センター (地域連携)
 電話01654-3-3101 (代)
 FAX :01654-3-3107 (直通)

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしてください。

本文ここまで

ページの先頭へ戻る