ホーム >  病院からのお知らせ >  【重要】新型コロナウイルス感染対策について >  【要電話予約】発熱外来のご案内

ここから本文です。

【要電話予約】発熱外来のご案内

発熱外来のご案内

現在当院では、新型コロナウイルス感染防止対策強化のため、
発熱及び風邪の症状のある方は、電話予約のうえ発熱外来
受診していただくようご協力いただいております。
※当院は北海道における発熱者等の診療又は検査を行う「発熱者等診療・検査医療機関」に指定されております。
  • 対象者:発熱症状及び風邪の症状がある方
  • 診療時間:9:00~11:30(平日のみ※要電話予約
  • 受付方法:電話にて問診、受診予約を承っております。
 お問い合わせ先:01654-3-3101(代表)
※代表に繋がりますので、「発熱外来」にとお伝えください。

※1日に受け入れられる人数に限りがありますので、予めご了承ください。

検査方法が変更となります

2021年12月14日より抗原定性検査を導入しました。
・定性検査 20分
・定量検査 60~90分
※濃厚接触者や嗅覚、味覚異常の場合は、従来通り定量検査となりますので、結果までに60~90分かかります。

発熱外来の様子

①発熱症状及び風邪症状のある方には、外のプレハブ内にて検査をしております。
診療時間:9:00~11:30
(平日のみ)※要予約
受付方法:電話にて受診予約を承って      おります。
②室内では、個別に席が確保されており、接触にも十分配慮しております。席数は6席確保し、30分に約5名程度の予約を受けております。
③診察室では、電子カルテをはじめ診療に必要なものを取り揃え、スムーズな診療を心がけております。また患者さんとの間に仕切りを置くことで職員の安全性も十分に確保されています。
④患者さんに検体採取用の容器を渡し、検体を採取していただきます。必要以上の接触を避けるため、採取した検体は、下の部分から受け取るようにしております。

受診には電話予約が必須となりますので、発熱・風邪症状がある方は、お気軽にご相談ください。
また、感染拡大防止のために努めておりますが、来院される際は、必ずマスクを着用して
ご来院いただきますようご協力お願い致します。

【事前予約制】 新型コロナウイルス感染症 自費診療検査(LAMP検査)の実施について

※現在、受付を一時休止しております。ご希望の方は、士別市立病院へお問い合わせください。
(令和4年2月17日)


 当院では、無症状の方を対象とした新型コロナウイルス感染症「自費診療検査」を実施します。ご希望される方は、必ず事前予約いただきますようお願いします。
 
【検査対象者】 無症状(濃厚接触者除く)で新型コロナウイルス感染症検査を希望の方
        (職場・企業等から陰性結果証明書を求められている方など)
         ※発熱、咳、倦怠感、味覚・嗅覚障害等の症状のある方や、新型コロナウイルス
感染症陽性患者との接触がある方は検査対象外となります。
【検査場所】  名寄市立総合病院 発熱外来(屋外プレハブ)にて
【検査日時】  月~金曜日(祝日除く) 9:00~11:30
【予約方法】】 電話予約にて受付
【対応時間】  電話番号 01654-3-3101(代表電話)「発熱外来」
予約時間 9:00~11:30(土・日・祝日除く)
        ※予約の際は、新型コロナウイルス感染症「自費検査の希望」とお伝えください。
【検査方法】  唾液または鼻咽頭ぬぐい採取によるLAMP検査
【検査費用】  27,000円(税込)※検査結果証明書代含む
      ※LAMP(唾液)検査料24,740円+結果証明書 2,200円+郵送料他
【そ の 他】   〇検査当日は、発熱外来(屋外プレハブ)に直接お越しください
〇身分証明書(運転免許証、健康保険証など)をご持参ください
〇検査料金は(前払い)クレジット決済のみとさせていただきます。
 
 【問い合わせ】  名寄市立総合病院 発熱外来 TEL 01654-3-3101(代表)

本文ここまで

ページの先頭へ戻る