ホーム >  病院からのお知らせ >  令和元年10月1日から各種料金が変更になります

ここから本文です。

令和元年10月1日から各種料金が変更になります

改正の概要

   令和元年10月1日から消費税の税率が10%に改正されます。
   このため消費税法による課税対象とされる下記の料金について、消費税及び地方消費税相当分が改正されます。
   今回の改正は、消費税法の趣旨に沿ったものとなりますので、皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

改正される項目と料金の一覧

項目 令和元年9月30日までの料金(消費税8%) 令和元年10月1日以降の料金(消費税10%)
初診時特定療養費 750円 770円
診断書(病院様式)、領収証明書、簡易な意見書等[1通] 2,160円 2,200円
診断書(病院様式以外)、生命保険用診断書等[1通] 4,320円 4,400円
後遺障害診断書、年金診断書等[1通] 5,400円 5,500円
特別室[1人室] 5,400円 5,500円
A室[1人室] 1,080円 1,100円
B室[1人室]  860円 880円
C室[2人室] 1,080円 1,100円
D室[2人室] 860円 880円
病衣[1日]  64円  66円
180日超えての入院に対する選定療養費 2,570円 2,720円
※その他実費に係るものは消費税が加算されます。

本文ここまで

ページの先頭へ戻る